こども食堂の運営(まごわやさしいカレー支援)ブログ

川崎のプラザ橘でのこども食堂と母子家庭支援施設でのカレー支援の共有ブログです。

2023年1月 子ども食堂実施報告 メニューは鶏の味噌バタ炒め

 最近の記事はこちら

 

www.ariponyukihiro.work

 

www.ariponyukihiro.work

2023年1月 子ども食堂実施報告

今年もよろしくお願いします。

 

メニューはこちらです。

  • 鶏の味噌バタ炒め
  • キャベツの塩昆布
  • ごはん

鶏もも肉を唐揚げにしてブロッコリー、じゃが芋と味噌バタ―で炒めました。

ご飯が進む感じです。冬なので濃い目の味付けでバターとにんにくで整えて、

テイクアウトですけどお家であったまってもらおうとの思いです。

毎回のレシピ作りのポイント4つ

  •  手間暇かけていること
  •  大人も子供も「おいしい」と感じること
  •  季節を感じること
  •  衛生上問題ないこと           

詳細はこちらに記載しています。

ご覧いただけるとうれしいです。

www.ariponyukihiro.work

作成風景

今回も千葉の農家さん、米田ファームさんよりお野菜いただきました。

さつま芋は紅はるか、人参はあやほまれ、という品種です。

f:id:aripon214:20230118203001j:image

 

f:id:aripon214:20230118202952j:image

キャベツは茹でて塩昆布と和えます。

f:id:aripon214:20230118202941j:image

和えました。

f:id:aripon214:20230118202933j:image

味噌バタ炒めのじゃが芋は油で素揚げします。

f:id:aripon214:20230118202926j:image

ポテトフライはこどもが大好き。

f:id:aripon214:20230118202917j:image

鶏もも肉は下味付けて唐揚げにしていきます。

f:id:aripon214:20230118202902j:image

きれいなきつね色に。

f:id:aripon214:20230118202853j:image

盛り付け風景です。

約100人前です。

f:id:aripon214:20230118202843j:image

 

今年は拠点をつくります。

拠点をつくり、活動を加速させていきたく思います。

知恵をもっとしぼり、しっかり自走できる仕組みにしなければなりません。

頭から湯気が出るまで考えます。

 

東京新聞に掲載されました。

www.ariponyukihiro.work

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。