カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

カレー工房 和KAZU 東京新聞に掲載されました

 最近の子ども食堂実施報告はこちら

www.ariponyukihiro.work

 

www.ariponyukihiro.work

東京新聞に掲載されました

www.tokyo-np.co.jp

9月19日東京新聞の夕刊の一面に掲載していただきました。

記者さんからいろいろと取材を受ける中で、改めて自分の思いを再確認させていただくことができました。

 

「思いを形に変えよ」

私の尊敬する渡辺美樹さんが言っていました。

思いを形にしていくことは、なかなか難しい。

できない理由が先に来るか、形にしていくイメージにワクワク感を感じることができるか、

その違いで重い腰が上がるかそのままか、になると思います。

 

私の強みは、

  1. 向上心
  2. 料理
  3. 幼少期の経験

と勝手に認識しています。

掛け算したら唯一無二かな、なんて思ったりして、出てきた答えの表現が今の所カレー屋さんです。

もっと発展させていきます。

 

お金がある人に料理を食べていただき、得た利益を届けたい方々に還元する。

物語を納得してもらいながら、あの頃の僕を地域で支える仕組みを作っていきたいと思います。

 

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。

カレー工房 和KAZU 

LINE公式アカウントです。

友達登録お願いいたします。

f:id:aripon214:20200211165013p:plainf:id:aripon214:20200211164613j:plain

↓をクリック

友だち追加