子ども食堂と飲食店運営の考察ブログ

給食会社で人材育成を担当している、3児の父です。子ども食堂を月に1回、神奈川県の川崎市で運営しています。子ども食堂の運営、飲食店での独立を考察しつつ、食についてお伝えしてまいります。

健康とおいしいを繋げるのは難しい 玄米&野菜食堂 玄三庵(げんみあん)

 天満のお店はこちら

www.ariponyukihiro.work

www.ariponyukihiro.work

www.ariponyukihiro.work

玄米&野菜食堂 玄三庵(げんみあん)

今日は健康について勉強です。

毎日食べて、元気になる。

食という字は、人を良くすると書きますし、

食べて元気に、健康になってもらいたい。

まだまだ勉強です。

食べて感じて、いいとこ取りします。

今日はこちらです。

大阪OAPタワーの地下1階にあります。

OAPタワーは桜ノ宮駅から徒歩5分ほど。

f:id:aripon214:20200122182341j:image

f:id:aripon214:20200122182350j:image

メニュー看板です。

 

f:id:aripon214:20200122182408j:image

  •  39品目の元気定食
  •  健康鶏の甘辛玄米丼
  •  野菜たっぷりビビン丼
  •  野菜たっぷり玄米カレー

体に良さそうです。

39品目ってすごいですね。

早速店内へ。

広めの店内

30席ほどあるでしょうか。

広い。

お客さんはまばらです。

10人ほど。

f:id:aripon214:20200122182214j:image

f:id:aripon214:20200122182225j:image

ドリンク、デザートです。

有機コーヒー、豆乳オーレ、飲む野菜サラダ。

三年番茶もあります。

いろいろ迷いましたが、玄米カレーにしました。

やっぱりカレーです。

玄米に合うカレーは気になります。

どうでしょうか。

f:id:aripon214:20200122182238j:image

旬の小鉢3品と豆乳プリンもつく。

いろいろ食べられますね。

メニューと一緒にこれが来ます。

f:id:aripon214:20200122182305j:image

ミニ飲む野菜サラダです。

リンゴベースで美味しい。

どのセットにもつくみたいです。

f:id:aripon214:20200122182316j:image

店内はこんな感じ。

f:id:aripon214:20200122182328j:image

お水に石が入ってます。

効果あるのか、どうでしょう。

待つこと7〜8分ほど。

来ました。

野菜たっぷり玄米カレー(1000円)

f:id:aripon214:20200122182151j:image

素揚げ野菜、じゃが芋、大根、人参、さつま芋、小松菜。

レタスも添えてあります。

小鉢はこちら。

f:id:aripon214:20200122182130j:image

キャベツの炒め物。

f:id:aripon214:20200122182118j:image

わかめと大豆の和え物。

f:id:aripon214:20200122182107j:image

根菜の煮物。

f:id:aripon214:20200122182057j:image

豆乳プリン。

カレーはルウにも野菜の角切りが見えます。

ルウ自体はあっさり。

スパイスは効いてる。

健康的な優しい仕上がりです。

小鉢も素朴な感じ。

総じて自然食だな、健康的だな、という感じでした。

店舗紹介

店名 玄三庵 OAP店
最寄り駅 桜ノ宮
お問い合わせ 06-4801-8678
営業時間 平日/11:30~17:00 (LO16:30) 土曜日/11:30~15:00 (LO14:30)
定休日 日曜、祝日
ホームページ http://www.genmian.lunch-box.jp/menuoap.html

おすすめ度

☆☆☆☆

 

飲食店運営考察

玄米に合うカレーかというと疑問でした。

素材の味はどれもいい。

玄米は玄米だけ食べるのがいいですね。

白米と玄米、どちらか選べるカレー屋さんにしようと思いましたが、玄米は難しいですね。

よくよく考えていきます。

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング