カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

大船 調和のとれたお店のこの1杯 「焼きあご塩らー麺 たかはし」

最近行ったラーメン屋さんはこちら

www.ariponyukihiro.work

 

www.ariponyukihiro.work

 

焼きあご塩らー麺 たかはし

今日はラーメンの勉強です。

出汁です。

旨味っていろいろ。

ラーメンはやはりすごいですよね。

豚、鶏の骨からの出汁。

魚介系の出汁。

最近じゃイカの出汁のラーメンも。

いろいろ考えますね。

今日はこちらの焼きあご出汁の勉強です。

「あご」って何か知ってます?

あごだしとは?種類や特徴と出汁の魅力 | ピントル

↑こちらにわかりやすくまとめてありました。

「とびうお」の出汁ですね。

とびうおを感じに今日はこちらです。

大船駅から徒歩3分

和風なたたずまい。

看板が大きく目立ちます。

f:id:aripon214:20191213214518j:image

お店の前にはメニューボード。

上品に盛り付けられた面々。

f:id:aripon214:20191213214506j:image

まずは券売機で食券を購入。

 

f:id:aripon214:20191213214452j:image

人気ナンバー1の味玉入り焼きあご塩らー麺にしました。

ついつい真ん中のやつを選んじゃう。

f:id:aripon214:20191213214438j:image

食券を店員さんに渡し、カウンターへ。

店員さんがすごく感じがいい。

好感持てます。

f:id:aripon214:20191213214424j:image

店内は横長。

カウンターのみかな。

15席ほど。

 待っている間、店内のメニューをよく観察。

f:id:aripon214:20191213214403j:image

盛り付けが美しいですね。

f:id:aripon214:20191213214352j:image

ご飯の大、中、小、写真で量がわかりやすい。

f:id:aripon214:20191213214342j:image

和食器ですね。 

f:id:aripon214:20191213214331j:image

いろいろ眺めているうちにきました。

味玉入り焼きあご塩らー麺(940円)

f:id:aripon214:20191213214317j:image

織部焼でしょうか。

緑の釉薬がいいですね、私この器好き。

チャーシューは2種類。

メンマは太めのやつ。

f:id:aripon214:20191213214304j:plain

香りがいいですね。

麺は中太。

スープがおいしい。

濃厚。

汁も全部飲んじゃいました。

ごちそうさまでした。

店舗紹介

店名 焼きあご塩らー麺 たかはし
最寄り駅 大船駅
お問い合わせ 0467-84-8775
営業時間 11:00~翌2:00
定休日 なし
ホームページ https://takahashi-ramen.com/

 

おすすめ度

☆☆☆☆

飲食店運営考察

 

食器、店内の設え、従業員のユニフォーム、そして1杯のらー麺、調和がとれてますね。

何を伝えたいか。

1杯のらー麺は手段の一つ。

大変勉強になりました。

こだわりに終わりはないですね。

ありがとうございました。

 

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング