カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

蒲田 濃厚なスープと隠れ家的な店内雰囲気 「らーめんZoot」

蒲田のお隣、川崎のラーメンはこちら

www.ariponyukihiro.work

www.ariponyukihiro.work

らーめん Zoot

今日はラーメンの勉強です。

なんでラーメンか。

カレーの出し汁は鶏ガラベースで作るからです。

美味しい出し汁に、スパイスと大量の玉ねぎ。

カレーは基本これですね。

なので、ラーメンの勉強というより、スープの勉強です。

こちらに来ました。

f:id:aripon214:20191205143113j:image

和風な、落ち着いた感じの店構え。

入口の扉が重厚感ある

メニュー看板です。

「食べログ 話題のお店」

大きく貼ってあります。

f:id:aripon214:20191205143102j:image

木の重たそうな扉。

外から店内がよく見えないんですよね。

見えた方がいいと思うんですが、あえてこうしているのでしょうか。

どうなんだろう。

f:id:aripon214:20191205143054j:image

扉を開けて中に入ります。

まず食券購入。

券売機で買います。

味玉らーめんにしました。

店内はカウンターのみ、10席ほどでしょうか。

ゆったり目に席を取ってあります。

席が高めなんでしょうか。

店主の作業がよく見えて面白いです。

f:id:aripon214:20191205143043j:image

待つこと5分ほどでしょうか。

来ました。

味玉らーめん(900円)

f:id:aripon214:20191208214814j:image

濃厚そうなスープ。

f:id:aripon214:20191208214838j:image

麺は太め。

濃厚なスープがよく絡んで美味しい

白湯スープ。

粘度が強いスープは時間が経っても冷めないですね。

冬に食べるにはいいですね。

体ポカポカ。

チャーシューは硬めでした。

改良の余地ありかと。

ごちそうさまでした。

店舗紹介

店名 らーめんZoot
住所 東京都大田区西蒲田7丁目42−7
電話番号 03-3730-1777
営業時間 [月・水~土] 11:30~22:00
[日・祝日] 11:30~20:00 
店休日 火曜

おすすめ度

☆☆☆☆

飲食店運営考察

席数はゆったり目だし、入り口の扉は重いし、あまりお客さんを増やさなくていいようなお店の運営が見受けられました。

狙っているのでしょうか。

テーブル席を置けそうでしたが、置くと従業員を増やす必要がありますし、難しいところです。

微妙な坪数なのかもしれません。

お店を開くには、練りに練った内容にしていく必要があります。

ありがとうございました。

 

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング