カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

レトルトカレー もっと魚貝の風味がほしい! 「北海道名産 たらばかにカレー」

最近のカレー関連の記事はこちら

www.ariponyukihiro.work

www.ariponyukihiro.work

北海道名産 たらばかにカレー

価格 598円

思い切って買ってみました。

近くのライフというスーパーで購入。

期待が膨らみます。

 

今、シーフードカレーを試作中。

まごわやさしいシーフードカレーです。

今までまごわやさしいカレー一本できました。

牛すじベースなので、ビーフカレー一本でした。

新たにシーフードカレーを完成させ、合いがけで提供予定です。

魚貝の旨味と香りが溶け込んだ、そして体にやさしいカレー。

喜んでいただけるはず!

パッケージ写真

f:id:aripon214:20200409125251j:image

小っちゃく「写真はイメージです」とあります。

気になります。

パッケージには蟹のむき身がいっぱいあります。

これより少ないですよ、ということですよね。

 箱から取り出し、温めます。

皿にご飯を盛り、温めたカレーをかけました。

 

f:id:aripon214:20200409125244j:image

蟹は見当たりません。 

f:id:aripon214:20200409125234j:image

 ルウから蟹を探してご飯に乗せました。

ルウの味は、よくあるレトルトビーフカレーの味。

シーフードの魚貝の旨味や香りは乏しいです。

レトルトって限界があるのかな。

もし、この先カレールウだけを販売するとしたら、冷凍品の販売がいいかと感じました。

やはりおいしく食べてほしいです。

食事の本質を考えなきゃです。

 

カレー工房 和KAZU 

LINE公式アカウントです。

友達登録お願いいたします。

f:id:aripon214:20200211165013p:plainf:id:aripon214:20200211164613j:plain

↓をクリック

友だち追加

www.ariponyukihiro.work

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング