カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

田町 フルーツの甘味とお肉のコクが溶け込んだ絶妙カレー 「欧風カレー ボンディ 芝浦店」

ボンディ神保町本店はこちら

www.ariponyukihiro.work

 欧風カレー ボンディ 芝浦店

今日はカレーの勉強です。

ポリープ取った後は、消化に優しいものがいいようですが、今日もカレーの勉強です。

刺激があるものは控えたほうがいい気もしますが、気持ちが勝ちます。

3か月前、神保町のボンディ本店に行きました。

あの時は、これが欧風カレーかぁと、感心しっぱなしでしたが、私も毎週末カレーを作り、機会があればカレーの名店を食べ歩き、カレーレベルはだいぶ上がっています

私のカレーが通用するのか、世の中に問うていいのか。

今日も食べて考えます。

ボンディ、どう答えてくれるのか。

こちらです。

f:id:aripon214:20200109123717j:image

 田町駅から5分ほどでしょうか。

もうちょっとかな。

目立ちますね、赤い看板。

f:id:aripon214:20200109123613j:image

スタッフおすすめカレーランキング 

  1.  チキンカレー
  2.  ビーフカレー
  3.  エビカレー

私はもちろんビーフカレーです。

早速店内へ。

奥のほうの席に通されました。

店内は20席あるかないか。

広くはないです。

f:id:aripon214:20200109123603j:image

お値段は1500円。

お高めですね、相変わらず。 

f:id:aripon214:20200109123554j:image

 こちらは3種の神器。

福神漬け、レーズン、らっきょう。

らっきょう好きなんですよね。

すぐにじゃが芋がきました。

ホクホク。

f:id:aripon214:20200109123728j:image

 そしてアイスコーヒー。

f:id:aripon214:20200109123737j:image

アイスコーヒーはブレンディのようです。

ホットコーヒーがよかったんですけどね、無いと断られました。

寒いから、温かいのがいいんですけどね。

少々がっかり。

そして待つこと3分ほど。

きました。

ビーフカレー(1500円)

f:id:aripon214:20200109211323j:image

チーズですね。 

f:id:aripon214:20200109211310j:image

 こちらはルウ。

ゴロゴロビーフです。

牛バラ肉。

味が出ていいんですよね。

f:id:aripon214:20200109211259j:image

 お肉。

ルウは相変わらずフルーティでコクがあり、後からスパイスの香り。

バランスがいいですね。

もうちょっとルウほしいかなぁ。

店舗紹介

店名 ボンディ 芝浦店
最寄り駅 田町駅
お問い合わせ 03-3457-8751
営業時間 [月~土] 11:00~15:00 17:00~21:00 [日・祝日] 11:00~15:00
定休日 無し
ホームページ http://bondy.co.jp/web/ 

おすすめ度

☆☆☆☆

飲食店運営考察 

3か月前と、今と、やはり私のカレーレベルが上がってます。

自画自賛。

私のカレーも負けないんじゃないか、そんな風に思っちゃいました。

自信を持てたかな。

もちろんおいしかったです。

私のカレーも負けてない、そしてメッセージ性が私のほうが強い。

前に進んでいきます。

ごちそうさまでした。

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング