カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

2021年前半を終えて

 最近の子ども食堂実施報告はこちら

www.ariponyukihiro.work

www.ariponyukihiro.work

 

2021年前半を終えて

2021年1月に今年の目標を立てました。

  1. 子どもが好きで、大人も好きな料理を本格的に提供する
  2. その料理を買っていただく
  3. 活動を継続し、利益を捻出する
  4. 利益から、支援が必要な方々へ食を提供する
  5. 活動をまとめ、料理を買っていただける方々と共有する
  6. 共有し、料理を買っていただきつつ支援いただく
  7. 活動を継続し、同志を増やす
  8. 規模を拡大し、支援が必要な方々の雇用を創出する

2021年は1~3+4~6を実行に移すと年初に決めていました。

2021年も8か月目に入りました。

なかなかサラリーマンとの両立も難しく、四苦八苦しながら日々を過ごしております。

うれしいことは多くあり、わざわざ遠方から食べに来ていただいている皆様に対して、あまり顔に出ないですが相当喜んでおります。

毎週の運営の中で、我々のカレーを喜んで召し上がっていただける姿に、心の中でガッツポーズと、もっと何かせねばとの思いが湧いてきます。

ただ、このコロナの環境もあり、4番目の目標以降の進展に苦慮している最中です。

2021年後半に向けて

秋以降、支援活動をさらに進めていくようにしてまいります。

なかなかできずにいた、直接の恩返しです。

自己満足なのかもしれませんが、私たちのカレーを食べていただけるように整えられそうです。 

 活動を継続していきます。

また、ご報告させていただきます。

 

思いを形にする

  • 自分がワクワクすること
  • 周りの人の共感が得られること

行動に移すときに自分に投げかけています。

まずは、自分がそれをやりたいと思うかどうか。

少しでも違うなと思ったらやりません。

そして周りの方々に話して共感が得られるかどうか、自己都合だけで物事始めても

ゴールは見えなくなります。

今後もコツコツ思いを形にしていきたいと思います。

 

東京新聞に掲載されました

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。

カレー工房 和KAZU 

LINE公式アカウントです。

友達登録お願いいたします。

f:id:aripon214:20200211165013p:plainf:id:aripon214:20200211164613j:plain

↓をクリック

友だち追加