カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

11月子ども食堂実施報告 メニューはザクザクチキンカツと私の思い出の春巻き

 最近の記事はこちら

www.ariponyukihiro.work

 

www.ariponyukihiro.work

2021年11月 子ども食堂実施報告

今月も、お弁当配布です。

80食作成します。

毎回予約開始とともに予約が埋まります。

有難いです。

逆を言うと、毎回喜んでもらえるようなメニューにしなければと、身が引き締まる思いです。

 

メニューはこちらです。

  • ザクザクチキンカツ
  • チーズ、ハム、じゃが芋の春巻き
  • ひじきの煮物
  • 甘い柿

チキンカツは普通だとつまらないのでお菓子のとんがりコーンを砕いて衣にしてみました。

チーズ、ハム、じゃが芋の春巻きは子どもが好きなものを使って。

これは私が子どものころ、給食で出たメニューで、大好きなメニューだったんです。

これは絶対喜ぶやつで、しかもチーズとハムの塩気のみで味付けなしにできて簡単。

すぐれモノです。

ひじきの煮物はごく普通の、柿は地元の農家さんの柿です。

 

毎回のレシピ作りのポイント4つ

  •  手間暇かけていること
  •  大人も子供も「おいしい」と感じること
  •  季節を感じること
  •  衛生上問題ないこと           

詳細はこちらに記載しています。

ご覧いただけるとうれしいです。

www.ariponyukihiro.work

作成風景

ザクザクチキンカツを作成していきます。

f:id:aripon214:20211121144559j:image

とんがりコーンが立っています。

揚げたてはおいしいですね。

f:id:aripon214:20211121144606j:image

柿です。

1人1/6個。

甘くておいしい。

f:id:aripon214:20211121144548j:image

ひじき煮。

身体にいいですからね。

f:id:aripon214:20211121144528j:image

春巻き作り。

ふかしてほぐしたじゃが芋、ハム、チーズ。

f:id:aripon214:20211121144501j:image

包んでいきます。

f:id:aripon214:20211121144509j:image

たくさんできました。

1人1個。

f:id:aripon214:20211121144517j:image

出来上がりです。

揚げ物多かったなぁ。

f:id:aripon214:20211121144748j:image

揚げ物多いですが、家では揚げ物大変だから、喜んでもらえるだろうと

勝手に思ったりしています。

 

東京新聞に掲載されました。

www.ariponyukihiro.work

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。

カレー工房 和KAZU 

LINE公式アカウントです。

友達登録お願いいたします。

f:id:aripon214:20200211165013p:plainf:id:aripon214:20200211164613j:plain

↓をクリック

友だち追加