カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

2021年2月 子ども食堂実施報告

 最近の実施報告はこちら

www.ariponyukihiro.work

www.ariponyukihiro.work

2021年2月 子ども食堂実施報告

今月もコロナによる緊急事態宣言が続いております。ワクチンが日本にも届き始め、接種が開始されました。国民全員に早く行き届くことを願うばかりです。

昨年からのコロナ禍において、人の行動も変わりました。マスク購入には長蛇の列。需要と供給のバランスからか値段は高騰。届かなければならない人に届かなかったり、一人ひとりの心の様が見えた一面もありました。

今も状況は変わらず、行き届いてほしい人に、届きにくい世の中のまま。気候は少しずつ暖かくなり、春は近づいていますが、耐える状況は続くようです。

今回はお弁当の配布を実施しました。

パン工房うららさんのお弁当

f:id:aripon214:20210220220810j:image

f:id:aripon214:20210220220822j:image

さまざま詰め合わせです。

おいしそう。

f:id:aripon214:20210220220741j:image

おでんつゆも配布。

この環境下でできることに限りがあり、今回は購入したお弁当を配布させていただきました。

 

菜の花ダイニングの寄付を募るチラシです。

f:id:aripon214:20210220220712j:image

f:id:aripon214:20210220220719j:image

収入源の確保をこの先もっと考えていく必要があります。

自力でも捻出できる工夫をしなければ。

知恵をしぼります。 

 

 東京新聞に掲載されました。

www.ariponyukihiro.work

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。

カレー工房 和KAZU 

LINE公式アカウントです。

友達登録お願いいたします。

f:id:aripon214:20200211165013p:plainf:id:aripon214:20200211164613j:plain

↓をクリック

友だち追加