こども食堂の運営(まごわやさしいカレー支援)ブログ

川崎のプラザ橘でのこども食堂と母子家庭支援施設でのカレー支援の共有ブログです。

2022年9月 子ども食堂実施報告 食材等の配布

 最近の記事はこちら

www.ariponyukihiro.work

 

www.ariponyukihiro.work

2022年9月 子ども食堂実施報告

今月も食材等の配布です。

ボランティアみんなで袋詰めです。

食材以外の物もいろいろとあります。

f:id:aripon214:20220921175720j:image

 

f:id:aripon214:20220921175659j:image

 

f:id:aripon214:20220921175648j:image

 

 

f:id:aripon214:20220921175640j:image

 

f:id:aripon214:20220921175634j:image

 

f:id:aripon214:20220921175628j:image

こちらは全体写真。

f:id:aripon214:20220921175619j:image

今全国でこども食堂は6000か所で行われているそうです。

地域での支えあいが増えていくのはいいことですね。

こども食堂は人と人とを繋ぐ役割と思います。

便利さの追求から、繋がらなくても生きていくことが昔よりできるようになってきました。

人に頼らずに、自分の力のみで生きていけると錯覚できる環境が、今なのかもしれないと思います。

 

私の人生の目標は世の中から一人親家庭の貧困を無くすこと。

あなたのことを見守っているよ、という役割の人が誰にでもいること、が貧困ではないということと思っています。

一人ぼっちだと思って生きることは大変だから、そうでない世の中にしたいです。

残り40年は働くつもりで、これが私の働く意味です。

 

 

 

東京新聞に掲載されました。

www.ariponyukihiro.work

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。