カレー工房 和KAZUの運営とこども食堂の考察ブログ

2020年2月~川崎の溝口、ノクチラボでカレー工房 和KAZUを運営しています。こども食堂を月に1回、川崎のプラザ橘で運営しています。間借りカレーとこども食堂の運営をお伝えしてまいります。

2020年1月 子ども食堂実施報告 メニューは本格スパイシーカレー

最近の実施報告はこちら

www.ariponyukihiro.work

www.ariponyukihiro.work

2020年1月 子ども食堂実施報告

今日も14時半から料理開始です。

段取りよく、皆で準備を進めていきます。

今日のメインは本格スパイシーカレー

メニューはこちらです。

  • 本格スパイシーカレー
  • サラダ
  • コンソメスープ
  • ヤクルト

 カレーはスパイスから作成する、トマトとベースのチキンカレーです。

辛みは全く入れていなので、子どもも食べやすく仕上げました。トロミはじゃが芋でつけているので小麦粉は使用せず、グルテンフリーです。

 細かいレシピはこちら

www.ariponyukihiro.work

毎回のレシピ作りのポイント4つ

  •  手間暇かけていること
  •  大人も子供も「おいしい」と感じること
  •  季節を感じること
  •  衛生上問題ないこと           

詳細はこちらに記載しています。

ご覧いただけるとうれしいです。

www.ariponyukihiro.work

作成風景

今日の作る分量は100人前ほど。

鍋2つ分作成します。

まずは玉ねぎを炒めます。 

f:id:aripon214:20200116203327j:image

 鶏モモ肉を使用します。

皮がついているので取り除き、皮だけ焼いてカリカリにします。

f:id:aripon214:20200116203248j:image

 これをみじん切りにしてカレーの鍋へ。

ぶよぶよの皮もこれで食べやすくなり、コクもでます。

f:id:aripon214:20200116203220j:image

 じゃが芋は煮溶かしてしまうので、薄くスライス。

f:id:aripon214:20200116203116j:image

 玉ねぎを炒めていた鍋に鶏モモ、じゃが芋を加え炒めます。

f:id:aripon214:20200116203021j:image

 

f:id:aripon214:20200116202901j:image

 人参は加水しながらペースト状にしたものを加えます。

人参嫌いな子どももこれで知らずに食べられる。

f:id:aripon214:20200116202816j:image

 さらにトマト缶を加えて煮込みます。

f:id:aripon214:20200116202947j:image

 加えるスパイス。

f:id:aripon214:20200116202756j:image

 乾煎りして加えました。

さらに煮込んで鶏もほろほろ。

出来上がり

f:id:aripon214:20200116202740j:image

 

f:id:aripon214:20200116202715j:image

結果

今日は雨が降ったせいか、60人くらい。

サラダのドレッシングを豆腐を使った胡麻ドレッシングにしているんですが、

「これ私の好きなやつだ」

の声をいただき、ガッツポーズです。

そんなこと言われたらうれしすぎ。

また頑張ります!

 

次回はまた来月。

メニューはロールキャベツとこちら。

www.ariponyukihiro.work

 また、心を込めて作ります。

 

↓私たちが運営している子ども食堂です。

毎月第3水曜日に 実施しています。

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング