子ども食堂と飲食店運営の考察ブログ

給食会社で人材育成を担当している、3児の父です。子ども食堂を月に1回、神奈川県の川崎市で運営しています。子ども食堂の運営、飲食店での独立を考察しつつ、食についてお伝えしてまいります。

武蔵中原 女性客がターゲットのジョナサンのTOKYOスパイシーカレー

巨大チェーンの紹介記事はこちら

www.ariponyukihiro.work

ジョナサン 武蔵中原店

今日は武蔵中原のジョナサンに来ました。

ジョナサンはすかいらーくグループなのは皆さんご存知でしょうか。

www.skylark.co.jp

沢山の業態がありますね。

すかいらーくは今の外食産業の仕組みを作った一翼の企業です。

ここには繁盛店の秘訣、見習わなければならない箇所が沢山あるはず!

今日も勉強です。

お昼時はやはり混んでますね。

お休みなので家族が多いです。

女性客が多い

女性だけのテーブルが多いこと。

あんまりジロジロ見てると変な人に思われますので、さりげなく店内観察してみましたが、若い女性客から年配の方まで、いろいろな世代の方々がいます。

男性はあまりいません。

学びが沢山ありそうです。

まずはメニュー確認。

とりあえずカレーを探します。

f:id:aripon214:20191026132711j:image

これにします。

TOKYOスパイシーカレー

今日もカレーの勉強です。

タンドリーチキン入りのカレー。

f:id:aripon214:20191026134210j:image

このメニューにも使われてるタンドリーチキン、前に食べた時おいしかったんですよね。

これ入れたんだなぁ。

低アレルギーのカレーもありました。

f:id:aripon214:20191026132741j:image

小麦粉使ってないんですね。

店員さんに頼んで、ドリンクバーをとりに行きます。

また店内観察。

本当に女性だらけ。

1日分の野菜が摂れる!ベジタンメン

どんなの食べてるかと見てみると、これ食べてる人多いです。

f:id:aripon214:20191026132801j:image

野菜350g

すごいですね。

なかなか1食で1日分なんて摂れない。

糖質オフの麺も選べますし、女性ターゲットのラーメンですね。

コンニャク粉を使用しているからモチモチらしいです。

f:id:aripon214:20191026133000j:image

他にもこんなメニューがあります。

f:id:aripon214:20191026133013j:image

食べるサラダ。

ここにもタンドリーチキンを使ってます。

合いそうですね。

f:id:aripon214:20191026133024j:image

ローストビーフいいですね。

赤身肉だからヘルシーだし。

他にもこんなコースがあります。

お得です。

f:id:aripon214:20191026133042j:image

前はもっと男性客もいたと思いましたが、変化があります。

そして待つこと10分ほど、きました。

TOKYOスパイシーカレー(899円)

f:id:aripon214:20191026132638j:image

チキンカレーとキーマカレーのダブルです。

キーマカレーの上にスライスしたゆで卵、豆とトマトが横に添えられています。

タンドリーチキンは2切れ。

f:id:aripon214:20191026132628j:image

キーマカレーは甘めですが、チキンカレーは辛めです。

スパイスがチキンカレーにかかってます。

黒ごまもかかってました。

豆とトマトはあんまり意味がないかなぁ。

オクラの粘りがこのカレーと合っているのか少々疑問でした。

スパイスが上にかかっているのは視覚でわかりやすくていいですね。

飲食店運営考察

ターゲットを女性にしぼっているのでしょうか。

ファミリー向けですけど、平日の昼間は奥様向けに時間を過ごしていただくようにしてます。

各業態が明確にターゲットをしぼり、業態コンセプトを決めて、商品開発をしている流れですよね。

しかもスタッフの力量の差をカバーできるようにマニュアルがある。

巨大戦艦に挑むには、小舟をどうしていくか、もっと研鑽が必要です。

今日も勉強になりました。

ありがとうございます。

おすすめ度

☆☆☆

 

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング