子ども食堂と飲食店運営の考察ブログ

給食会社で人材育成を担当している、3児の父です。子ども食堂を月に1回、神奈川県の川崎市で運営しています。子ども食堂の運営、飲食店での独立を考察しつつ、食についてお伝えしてまいります。

稲城市のスタバ 秋の新作はカリカリ食感「スイートポテトゴールドフラッペチーノ」

関連記事はこちらです。

www.ariponyukihiro.work

www.ariponyukihiro.work

スイートポテトゴールドフラッペチーノ

今日は稲城市にあるスターバックスに来ました。

稲城市は私の育った町です。

だいぶ変わりました。

梨畑ばっかりだったのにまさかスタバができるとは、といった感じです。

他にも道路は大きくなりましたし、お店も増えました。

人口も自分が住んでいた時(30年くらい前)から2倍に増えています。

少しずつ人気の街になってきて嬉しいような、昔の馴染みの街並みからの変化があり寂しいような、複雑な心境です。

稲城市役所を右手に眺めつつ、しばらく行くと左手に見えてきます。

おしゃれな車と外観です。

f:id:aripon214:20190929191739j:image

テラス席があります。

暑いのでだれも座っていないですけどね。

f:id:aripon214:20190929191751j:image

木目がおしゃれです。

f:id:aripon214:20190929191800j:image

いつもはブラックのコーヒーなんですが、季節メニューのフラッペチーノにしてみました。

スイートポテトゴールドフラッペチーノです。

秋らしい色ですね。

f:id:aripon214:20190929191813j:image

袋と一緒に撮ってみました。

f:id:aripon214:20190929191821j:image

店内が若い人たちでいっぱいでした。

なので外のテラスでいただきます。

採点

↓上から目線で点数つけてみました。

味            8点

見た目     9点

香り        8点

音            8点

歯ごたえ 10点

合計        43点

評価

味はさつま芋の濃厚な甘味が前面にきます。

食べ進めていくと少々おじさんには甘味が強すぎるかと。

若い人にはいいのかもしれません。

見た目はゴールドです。秋らしくていいですね。

香りは鼻に抜けるさつま芋の香りがいいです。

音は大学芋の小さいやつが入っているのですが、それを噛むといい音がします。

歯ごたえは同じく大学芋の小さいやつの食感がカリカリで面白いです。

スタバで働く人は何でみんな活き活きしているのでしょうか

スタバはどのお店に行っても若い女性が活き活きと働いていますね。

素晴らしいことだと思います。

なんで、活き活き働けているのでしょうか。

私、仕事が人材育成を行っていますので気になります。

president.jp

働きがいの創出ですね。

  • 称賛の場があること
  • 教育体制が整っていること
  • 自主性を導いていること

まとめるとこの3つでしょうか。

でも何で女性が集まってくるのか。

女性がいいと思うものは、普遍的で大事にする必要があるものと私は思っているので、これを見いだすことが、世の中でずっと必要とされるものだと思います。

よく考えます。

 

商品開発者の方々、毎日の試作、並びに試食、大変かと思いますが、良い商品をお待ちしております。

 

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング